ダンボールの選び方

ダンボールの選び方 お教えします

子供服をダンボールに

- 7月• 26•13

小さな子供の服ってどうしていますか。
子供の服って何枚あっても足りないという主婦の方が多いですが、子供の服というのはとても増えていくものですよね。
知らぬ合間にどんどん子供の服というのは増えていき、大人の服よりも断然子供服のほうが多いという家庭も多いのではないでしょうか。

しかし、子供服の収納って困りませんか。
増え続ける子供服だからこそ規定のタンスではなかなか入らなかったり、タンスを購入したくても子供が開けるのはちょっと背が高すぎたり…子供が安心して開けられるような高さで収納力のあるタンスがないかなぁと探していませんか。

木製でできたタンスはなかなか背の低いもので収納力のあるものというのは見つからなかったりしますよね。
そういったときダンボール家具はどうでしょうか。

ダンボールでできたタンスならお子様の背の高さでも安心して開けることができますし、もし万が一引き出しが落ちてしまってもダンボール製なので下敷きになってしまったりしても安全性が高く、足などをケガする心配もありません。

さらに、部屋の模様替えなども軽いのですぐに移動できますし、ダンボール製なので不要になってしまったときはリサイクルに出すこともできます。

ダンボール家具はしっかりとした丈夫なダンボールでできていますので長持ちしますよ。