ダンボールの選び方

ダンボールの選び方 お教えします

衣類を収納するためのダンボール

- 3月• 08•13

衣類はどうしても生活をしていると、増えていきますよね。季節によって衣替えはしていますか。

衣替えをすると衣類をどこに収納していますか。
衣替えをした衣類を収納するのって意外と困りますよね。
そんなときはダンボールに入れて収納しましょう。ダンボールはクローゼットの中や押入れの中にも簡単に収納できるのでとても便利です。

しかし、ダンボールそのままに入れるのは湿気や虫食いなどちょっと不安…という方もいらっしゃるかもしれません。

そういった方は日本が誇る機能性ダンボールを使ってみてください。
機能性ダンボールの中でも衣類を保管するのに向いているダンボールは防湿ダンボールです。

防湿ダンボールはその名の通り湿気を防いでくれるダンボールですから衣類が湿気でやられてしまってカビが生えたなんてことから守ってくれます。
心配な場合はさらに防湿剤などを入れると良いかもしれません。

ダンボールでも衣類をそのままの状態で保管することができるのでクローゼットの奥底に入れてしまっても来シーズンにあけたときに安心ですね。

衣類の保管のために収納ボックスを購入するのはもったいないと感じる方や収納ボックスだと存在感がありすぎるという方はダンボール収納を試してみてはいかがでしょうか。