ダンボールの選び方

ダンボールの選び方 お教えします

子供のダンボール工作に

- 1月• 11•13

子供がダンボール工作に使いたいとダンボールを求めてきたらどんなダンボールを与えますか。

子供がダンボール工作をするときに心配なのはカッターですよね。
通常一般的に流通されている厚みのダンボールはとても丈夫なのですが子供たちにとってはカッターでカットするにはちょっと心配かもしれません。
そういった場合はカットの部分だけでも親がやってあげると良いですね。

しかし、もうちょっと薄いダンボールだと子供のハサミでもカットできるようなダンボールがあります。
そういったダンボールを与えるのも良い選択です。しかし、薄いダンボールだと強度が弱いので立てるような工作には向いていないかもしれませんね。

ダンボール工作のキットなどを購入するとパーツはもうカットされてる場合が多いのでそういったキットを利用するのもひとつの選択です。
既存のものにはなってしまいますが工作キットでも充分にダンボール工作を楽しむことができますよ。

ダンボールが薄ければ布ガムテープで補強したり、薄いダンボールを2枚重ねることで強度が増したりしますから工夫して楽しむとより作るものの幅が拡がるでしょう。

子供たちはダンボールが大好きなはずですのでダンボール工作で創造性を高めたいものです。