ダンボールの選び方

ダンボールの選び方 お教えします

最重量級がノンステープルで運べる?

- 5月• 18•12

ステープルはスチールやステンレス鋼、銅、アルミなどでできています。
これらを使わないでダンボールを留められないかと色々研究されています。
ダンボールをステープルもガムテープも使わずに留められたらリサイクルの工程もとてもスムーズにいくのです。
分別の過程がそのままいらなくなるのでコスト削減にもなります。
リサイクル100%になりますし環境にも優しいですよね。
今は徐々に軽いものから使われ始めているようですが全てのものにというのはまだ難しいようです。
重いものを入れるとどうしても底が抜けてしまうのです。
しかし、そんな中でもステープルやガムテープを使わずに大玉スイカを2つ入れても大丈夫というダンボールを作った会社があります。
いくつもの試験を何度も繰り返し、ついに最重量級の大玉スイカ2玉をノンステープルダンボールで運ぶことに成功しました。
実際にもう使われています。
スイカはダンボールが底抜けすると落ちて割れてしまい商品になりません。
その点でも相当な努力と決意の賜物だと思います。
スイカを運ぶことができればジャガイモや大根などほとんどの野菜に使えます。
店員さんのダンボール開梱時間も短縮できますね。
これからどんどん活躍しそうです。